注意事項

注意事項は守って使用してください

グラッシュビスタは医薬品ですので、用法・用量を守ることで効果が実感できます。
頻繁に使用したり多量の塗布は予期せぬトラブルの元ですので十分に注意してください。

■使用上の注意

  • 使用は一日に1回までとすること
  • 効果を出すためには、毎晩継続して使用すること
  • アプリケーターは、衛生面を考慮して1回の使いきりにすること
  • 使用前はメイクや油分を落とし、コンタクトレンズを外すこと
  • 夜に忘れたからと言っても、翌朝に塗らないこと
  • 塗り忘れた次の日に、多く塗らないこと(1回の量は守ってください)
  • 下まぶたへの使用は控えること
  • グラッシュビスタの容器には、何も触れないように注意してください
  • 塗ってから15分間は、アイシャドウ、マスカラ、コンタクトレンズの使用を控える
  • 保管は冷暗所や冷蔵庫の中で行うこと

良く起こる副作用として目の充血や色素沈着がありますが、使用をストップすることで症状が改善されます。

色素沈着を防ぐ為には、まつ毛の付け根を湿らせる程度の少量の塗布を心がけるようにすることで、症状が現われなくなるという報告があります。

また、目に入ってしまった場合の副作用ですが、本来は、緑内障の点眼薬として使用されてきたものですので、特に心配する必要はありません。ニューヨーク大学のロバート・サイコ博士がテレビ番組で発表していました。

※ラティースを開発した会社が製造している同じ成分の医薬品で名前が違うだけです。グラッシュビスタは、ラティース・ルミガンと全く同じ成分ビマトプロストの日本認可版ですので、これら3つとも、成分の違いはありません。